小さなツナの缶詰。齧る。

小説・漫画・雑誌の感想が主です。

【櫻坂46 大園玲】「櫻坂461st TOUR @愛知初日」-はじめて推しを生で見た日。-

【特別お題「わたしの推し」応募記事】

 

 

 

はてなブログ「あなたの推しを教えてください!!!!!」

 

と聞かれたら、僕は即座に答えよう!!!!!

 

僕「櫻坂46の大園玲さんです!!!!!!!!!!!!!!」

 

昨年、なんと歌って踊る彼女を生で見る機会に、

一回だけ。

一回だけ、恵まれた。

 

本当に素晴らしかった。最高だった。

神様ほんとうにありがとうって思った。

その日のレポートを2022年早々編集&公開することで、2022年も元気にオタ活出来る一年にしたい。

 

 

 

 

行ってきました。

 

 

「櫻坂461st TOUR 愛知公演1日目(2021年9月19日)」の話をさせて下さい。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110200942j:plain

会場にあったメンバーの名前が入った旗。

f:id:tunatunarice_03:20220110205420j:plain

一緒にライブ観戦した大園玲さんの生写真。



【経緯】

大園玲さんという、20代最大の推しが出来てから、櫻坂46の存在は僕の中で非常に大きくなった。人生の辛い時期を共に乗り越えた日向坂46高瀬愛奈ことまなふぃ寄りの緩い箱推しをやっていた僕は、彼女の魅せる様々な面に翻弄されるうちにあっという間にたちまちBuddies(櫻坂46ファンの総称)になってしまっていた。

デビューカウントダウンライブは劇場で見たし、これまでのライブで配信されたものは総て視聴している。シングルも無論全タイプ購入、くわえてミーグリ(握手会代替のオンライン通話会)に応募するため同じCDを何枚も買うという行為にもとうとう及びはじめた。ちなみに3枚目のシングル「流れ弾」は通常版が史上最多の12枚購入。もう絶対流れ弾じゃない。命狙われてるレベル。

タオルも「大園玲」の名前が入ったものは総てオフィシャルファンクラブで購入してきた。欅の末期のも無事コンプリートを果たしている。生写真も同じく毎回一定量購入し、入っていなかった大園玲さんだけはなんとかして集めて以下略。

放映バラエティも「そこ曲がったら櫻坂?」になってから無論全話視聴。Thank you!!GYAO!!Forever GYAO!!!!!!!!!!!メッセもとっているし、なんとこの間はミーグリで大園さん「あー!ひさしぶりー」

・・・恥ずかしながらちょっとしたご認知をいただいた。

そんな僕に昨年の夏最大級のめっちゃ大きい超絶櫻ビッグニュースが舞い込んだ。

なんと、櫻坂になってからの初めてのツアー・・・要するに「1st tour」をやるというのである!!!!

先程櫻坂のライブは今まで総て配信で参加してきた、と言ったが何故現地に行かないのかというと答えは簡単で行けないのだ。ファンクラブ、イオンカードともに抽選に外れ続けてきた。

そして今回も、毎度。

楽天から届くメール。

ああ。しってる・・・どうせ今回も「厳正なる抽選の結果ご用意することが出来ませんでした」・・・だろ。

あーあ。今回もダメだったか。

参加したかったなー。ツアー。

櫻坂のツアー生で見たかったよ・・・てか生で櫻坂を見たかったというか大園玲さんをみたかった。

 

 

「当選」

 

 

あー。

 

はいはいこんかいもどうせ配信全力たいk・・・え。

 

 

「当選」

 

 

・・・・・・・・は?

 

「当・選」!!!!!!!!!!

・・・。

・・・。

 

・・・。

 

・・・う、うあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

なんでなんでなんで!!!!!!最終公演東京だろうから愛知は抽選率低いだろうなぁどっちも交通費変わんねぇだろうし愛知応募してみるかがなんとこれまじ!!!??まじですか!!!???愛知!!!!愛知!!!え!!!???愛を知ると書いて愛知!!!!!!!え!!!???WKEYAKIFESすら両日落ちた僕が!!!???これを!!!???まじで!!!!!!!!

 

 

というわけで、行ってまいりました。

 

 

パートの身なので小売業ですが19日20日、シルバーウィークでしたが無事に休暇取得ミッション完遂。

しかし僕が佇む場所ここは静岡・・・昨年の夏は緊急事態宣言が出されており・・・そして向かう場所も名古屋・・・なんかもっとすごい緊急事態宣言が出されてた(都会)・・・。

という訳で、当時職場には何故2連休とったのか誰にも言わず行ってきました。「え、なんでまぐろどんさんこの日休むんですか~?連休なのに」と誰かに聞かれたら死と思っていたけど、他人に興味が無いのか僕の人望が薄いのか一切聞かれませんでした。ありがとう、みんな。ありがとう、ある意味僕は死んだ。

 

人生で初めて、生の大園玲さんに会える。(見られる)。

 

2021年9月19日明朝。僕は始発の東海道線に乗り、現地へ向かった。

という訳で、以下簡単にライブの感想を記していく。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110210331j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110210337j:plain

空港の中に駅があってびびった。キャラクターの像もやたらでかくてびびった。

f:id:tunatunarice_03:20220110200919j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110214107j:plain

会場の建物の写真。外壁がお洒落。いくら音響がいまいちだったからってちゃんとした写真撮っておけばよかった。

【感想】

 

櫻坂1stTOUR2021 愛知1日目@Aichi sky expo

 

ライブ自体は何回か行ったことあって、坂道のライブは3回目。(「ひらがなくりすます2018@武道館」「日向坂3rdシングル発売記念ワンマン@SSAさいたまスーパーアリーナ)」)

でも明確な「推し」がいるライブ参戦は初めて。

なんですけど・・・本当、推ししか見ないって、あれ、まじですね。

大園玲さんはじめ、もともと同時に二推し三推しししていた大沼晶保ちゃん・遠藤光莉ちゃんは色々目に焼き付いてるんですけど、見た記憶が一切ないメンバーも結構いるんですよ。あの子とかあの子とかあれ?MCの時以外いた・・・?みたいな(失礼)。

本当オタクは「推ししか見ない」し、「君(推し)しかかたん」©日向坂

 

f:id:tunatunarice_03:20220110200847j:plain

おひさま(日向坂のファンの総称)も無論緩く継続しているので、
セントレアのフードコートでは真っ直ぐにココ壱カレーを選択。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110201009j:plain

持って行ったローソンのキャンペーンで入手したうちわ

以下セトリ順に思ったこと、印象に残ったことを書いていくが、

僕は圧倒的大園玲推し、ついで二推しに大沼晶保(以下あきぽ)・遠藤光莉(以下遠藤)。3人に関する記述が主になると思うがそこは赦してほしい。曲の後に続く()内はその3人の内、参加しているメンバーの名前。

衣装に関しても書いていくが、一部あやふや。そこも、赦してほしい。

席はA6ブロック。最前ブロックの中心から左寄り。大園玲さんは全体的に左ポジの曲が多いので本当に、ありがたかった。出来ればそりゃあ花道の真横とかね!!最前列とかね!!座りたかったけどでもそんな我儘は、まぐろどん、言いません。大園さんと同じ場所で同じ時を共有できた。プライスレス。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110200946j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110200914j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110200928j:plain

掲載していませんが、個人で贈った可愛いお花が山ほどあって
いつか個人でお花を送れるような人間になりたい。そう思ったね

 

館内放送(担当:大沼・幸阪・増本)

あきぽ「櫻坂1stTOUR2012・・・あ、2021!!!」

衝撃の間違いで会場が笑い(※笑っていない。コロナだから)に包まれたの本当草。

 

⓪Overture

ライブ開始前にステージ横の液晶にメンバー写って音楽を流すのが、櫻坂日向坂ライブのお決まり。乃木坂は知らない)

大園さんの登場が3人映った内の、一番左だったことしか覚えてない。どんな衣装だったかどんな色調のVTRだったか全然覚えてない。

 

VTR:櫻エイト

櫻エイトが登場する。流れ弾に関連したような凄い格好いいVTR。渡辺梨加がパソコンだったか何だったか機械触っている場面が印象的だった。「エキセントリック」のMVの入りを思い出した。

櫻エイトというのは全員局全部参加する8人のメンバーのことである。無論人気実力ともに兼ね揃えたメンバーしか入れない。

・・・あ~そうか~エイトになるとこういうVTRも参加できるのか~・・・大園さんエイト入ってほしい・・・。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205426j:plain

参考生写真(推しが写っているのがこれしかなかった)

衣装Ⅰ

原色を使った衣装。多分TOURで初登場?ひとりひとり上と下の組み合わせが違う。遠い席からでも映えるからいいのかもしれない。

大園玲さんはピンク×ピンク。黒髪ストレートと似合ってて素晴らしかった。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205332j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110205326j:plain

 

①Dead End(あきぽ、遠藤)

森田ひかるセンター曲。これめっちゃ盛り上がった。

「行き止まり!!!」(DEAD!!!)「行き止まり!!!」(END!!!)

・・・めっちゃコールしてぇ~!!!!

できねえ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

バルーンもって応戦。ボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボン叩く。

あと花火がばっしばっし上がってめっちゃテンション上がった。

 

②Plastic regret(大園さん)

僕(くぁああああああああああああああ!!!!)

※ちょっと喉を鳴らしたようなちいせぇちいせぇ音がマスク内で出たことをここで白状します

休業中の小林由依の代替として、大園玲さん登・場!!!!!

もう本当にアツかった!!!

この曲サビの振りで「ぐーぱーぐーぱー」する大園玲さんが本当に可愛いんですがそれがもう生で見られて本当に感激でした。

かと思えばちょっとクールなダンスの時は口をきゅって引き締めてかきゅかきゅ踊る大園さん・・・もう本当に神。

ピンク×ピンクの長い丈の衣装が映えて靡く黒髪が最高に美しくて、すぐに見つけられた。似合ってた。可愛かった・・・。

この曲は、冒頭・間奏・終盤の関有美子井上梨名のあの謎パントマイムダンスが見どころだと思うんですが、一切見てなかった。ずっと大園さんばっか見てた。あれちょっと生で見るべきでしたね・・・反省したい。

 

Dance track

全員が踊っていたことと、大園玲さんのダンスを明瞭に記憶できない僕の記憶力の限界が辛いAIになりたい・・・」と思ったことしか覚えてない。

というか全体として僕はDancetrackに対して気が緩みがちである。反省したい。

 

③半信半疑(遠藤、あきぽ)

遠藤さんあきぽちゃんをこの時生で初めてまじまじと見たのですが・・・すまないDeadEndの時はまぁその森田ひかるばっか見てた・・・遠藤半端ないっすね。

色気がすっごいんですよ。パフォーマンスの。艶がある。なんか。もうずっと目で追っちゃう。

彼女のダンスは映像より絶対生の方がいいです。映像だとはえ~上手」くらいしか思わないんですけど、生だともう色気が!!!色気が!!!

遠藤ってこう、クールな感じとへにゃっとした不器用な内面、でもがんばりや!!なギャップがあれじゃないですか。

ライブだとその「クールな感じ」が存分に味わえます。クール越えてもうセクシー片足ツッコんでる感じ。色気本当凄いです。

遠藤のペンラ×で応援。

 

MC:全員・・・だったかな?

動物園の話をしていた。後日知ったんですが、名古屋にも有名な動物園ってあるんですね・・・。水族館だけだと思っていた。東京と言い大阪といい都会はすぐ動物園作る。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110201000j:plain

あきぽちゃんの旗も撮ったけど何故僕は遠藤光莉の旗をとらなかったのか。一生悔やんでも悔やみきれない。

④Microscope

藤吉夏鈴可愛かったです。あのサビのダンスいいよね~。

あと後列の幸阪茉莉乃の笑顔がやっぱ良かった。笑うと一気に顔花開く感じぐっとくる。

間奏のところではなんか色々やってたんだけど、まぁうんその正直何やってるのかよくわからなかったので、いつも通りの顕微鏡のフリが良かったかな・・・。三輪車やら登り棒やらなんかやってたんだけどね・・・ちょっとわかりづらい。演出の問題。

でも藤吉夏鈴幸阪茉莉乃の可愛さでおつりがくる。

 

⑤君と僕の洗濯物(大園)

一番のサビで布団役を大園さんがやってぱったんぱったんするんですが、それに合わせて大園さんのエメラルドグリーン×ペンラふるの・・・楽しかったです。

ぱったんぱったん!!

あと二番Bメロ終盤の大園さんソロパート「小心者~!!!♥」が拝めて良かったです。

僕は小心者です。

大サビはまさしくステージ左よりでやってくれて、本当、あのCメロの夕日のところは圧巻でしたね。でもそこで僕は気づく。

僕「あれ・・・・大園さん・・・・いない!!????」

どうした!!!

体調崩したとかだったらどうしよう!!!

え!!??

どうしようえええ!!!???

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205318j:plain

 

衣装Ⅱ

白いロングワンピースに黒いビスチェのようなもの。後日欅坂の衣装を多く手掛けたデザイナーの方の作品と知る。参考生写真はない。甘えるな。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205344j:plain

この日もっていったタオル群。2ndsingleと直近のライブだったWKEYAKIFES

Dancetrack(大園さん、渡邉、藤吉

んあああああああ!!!!!傘を使ったフロント3人によるダンストラック。これ本当大園さん美しすぎて!!!でもすぐ気づけなくて!!!だってさっきまで洗濯物やってたわけだから!!!これ本当悔しかった。

でもあの、ステージの中心に向かっていくターン、髪まで踊っていた本当に美しかった。そしてモニターで拝見したのですが・・・傘を持った時の切なすぎる表情がたまんなく良くて胸にぐさっときたそんな顔しないで!!!!あああ!!!いややっぱりして!!!好きだ!!!!!!後日ツアーファイナルを配信越しに見たのですが・・・でもあの時の踊りは、この日・・・愛知初日が最高だったと、ツアーこの2公演しか見てないんですけどそれでも、断言できます。

 

⑥偶然の答え(大園)

小林由依ポジを大園さんが務める2曲目ですね・・・。

大園さん「君とばったり会ったこと」

小林由依の歌割も当然大園さんが歌うわけですが、あのウイスパーボイスが本当に可愛くてうまくて綺麗で最高でした。

あと、背中合わせになる藤吉夏鈴渡邉理佐を送り出す大園さん本当美しかった。 

愛知より前に行われた福岡公演のレポで代替ポジつとめること知っていたのですが・・・・「Plastic regret」でも言えるんだけど本当、小林由依の歌割勉強して来るべきだったな・・・。

 

Dancetrack(森田ひかるソロ

森田ひかるソロなんですけど、表現力がありますよね。森田はやっぱり。

あとここで、おもむろに会場上部から(を模した巨大なミラーボール?)が降りてきたの本当草生えた。

 

ブルームーンキス(大園)

森田ひかる「あ、こんなに好き」

バルーン(ボンボンボンボンボンボン!!!!!!!!!!)

あ、大園さんこういうポジでこういうダンスしてたんだ~と生で分かった部分が多かったんですが一切覚えてねぇ・・・。

あの「こっちの道~遠回りで~」大園さんが可愛かったことは覚えているんだけど具体的な大園さんの像が出てこない・・・もうテンション上がりまくって何も覚えていないところが多くて、でもそれくらい最高でした!!!

 

⑧最終の地下鉄に乗って(大園)

笑顔の大園さん尊いという概念しか覚えてない序盤。

中盤からの、電球で光る電車にメンバーが乗って、ステージから後ろに向かう演出が凄かったです。メンバー皆の顔が間近で見られる。

でも確か、大園さんは僕から遠い会場右寄りの電車に乗ってたんじゃないかな・・・あんまりここで興奮した覚えがない。

 

⑨思ったより寂しくない(あきぽ、遠藤)

会場後方でやってたんですよね~・・・この曲。多分後列の人達からしたらこの曲が最高だったんじゃないかな。

仕方ないことだけれども、最前ブロックからでは何も見えなかった。炎がちらほら出てますね~くらい。モニター見ようかそれともその炎見ようか、僕含め周囲の人学部美をガンガン動かして悩んでいたのが印象的。

遠くから水色×黄色あきぽのペンラにして(届け・・・・!!!!!)と祈ることくらいしか僕にはできなかったよ・・・。

 

⑩それが愛なのね(あきぽ、遠藤)

また電車というかトロッコ?に乘ってメンバーがステージに戻っていきます。

あきぽ間近で見れました!!色白い!!笑顔可愛い!!え!!!かわいい!!!何その邪気が一切ない笑顔!!!素晴らしいんだけど!!??になった。

めっちゃ可愛かったです。やっぱり大園さん推しですが・・・二推しもきっちり推していきたい。欅坂旧新二期6人全員尊いが過ぎる・・・。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205340j:plain

現地受け取り下タオル。よくみるとR.Oとイニシャルが入っているのが分かる。

 

MC:原田、守屋茜、渡辺、あきぽ、武元、増本

武元唯衣が滋賀の話をし始めた途端、観客が一気に座り始めるのこれ凄い連帯感のあるボケだと思ったんですが、当時「そこ曲がったら櫻坂?」(櫻坂のバラエティ)でやっていた滋賀の名産品叫ぶツッコミ聞けなくて・・・残念でした。「琵琶湖!!」「信楽焼!!」「びわ湖タワー!!!!」もしくは味噌カツ!!」(愛知の名産品)くらいは聞きたかった。このワザ、テレビよりかはツアーでこそ本領発揮すると思うので・・・。

あと司会で話を振るため、他のメンバーの顔を見るために、ずっと武元お尻しか見えていなかったんですよ。一生懸命なのは分かっているし、多少まぁ火傷してもだからこそ応援したくなるし、そこが武元のいい所なんだけれども、顔が、見たかったかなぁ・・・。

でも、基本わやわやしていて良かったです。ずっと気を張っていなければいけないライブだったので、良い意味で息抜きできました。

武元「ライブ初参戦の人はバルーンたたいてくださ~い!」

ボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンボンッ!!!!!!!!!!!!

結構多かったですね。

僕も叩きました。

武元「愛知県の人はバルーンたたいてくださ~い!!」

ボン・・・ボン・・・ボボ・・ボンボン・・・・。

意外といなかった。

遠征勢がやっぱ多かったのかな。僕もそうですが。

あと、

増本「ハナコってゾウいますよね??」

増本綺良(兵庫出身)名古屋の動物園についてやたらと詳しいのは笑っちゃった。勉強したんだろうなぁ。

渡辺梨加「(名古屋の名産品、手羽先だったかを)おいしかったです」

シンプルイズベスト!!!!渡辺梨加に多くファンがつく理由が分かる一言でしたね。

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205246j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110205241j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110205250j:plain

参考アクリルスタンド。

衣装Ⅲ

青いリボンが付いたBAN衣装。

ツアーの生写真にこの衣装も選ばれていましたね。

正直この衣装は写真で見るとう~ん・・・?なんですが、動いているところを見ると一瞬で好きになります。夏らしくなのも良いし。めちゃくちゃステージ映えする。

 

⑪Nobody's fault(大園)

デビュー曲。

全日にMV見たんですが、だいぶダンス上手くなってますね、大園さん。キレが出てきているというかなんというか。特にサビ中盤で指を前に突き出すところとかね。精進していて本当にすごい。

ひたすら前を向いてパフォーマンスに集中する大園さんが本当に美しかったです。大好きです。

 

⑫なぜ恋をしてこなかったんだろう?

2番のヒモのところが、ステージ映えも意識したんでしょうね、白い布になっているんですが、逆にちょっともたついちゃっているかなぁ。あとシンプルにメンバーが見えない。普通にヒモでいいと思う。

あとこのライブ全般通して、藤吉夏鈴のいいところたくさん分かりました。何が、っていうと分からないんですけど・・・可愛くってクールなんですよね。遠藤と同様、映像と生の間に(良い意味の)ギャップを最大に感じた。

 

⑬Buddies(大沼、遠藤)

会場、まぁぶっちゃけ本当音響悪くて。音割れが酷かったんですよ。

だからピークでやる山﨑天ちゃんのラップも全部届き切らなくてそれを察して最後に天ちゃん

天「愛してるーーーーーー!!!!!!!!」(両手で大きいハートを作りながら)

素晴らしかったです。

僕達も愛してるーーーー!!!!!!って皆絶叫していたと思います。心の中で。僕はしていました。最高でした。

 

⑭BAN(大園)

齋藤冬優花はやっぱパフォ凄いですね。フロントに立っていたんですけどもうバッチバチでした。表情強いダンス強い正直まぁ、ステージの左から見ていたというのもあるんですが、センター食う勢い。すっごい良かったです。全国の齋藤推しは現地参戦すべきだったと思います。このツアー。めっちゃ格好良かった。

ちなみに今、僕一期だと、齋藤冬優花一番好きかもしれない。櫻坂になってから齋藤冬優花良すぎる。この曲だけ大園さんに関する記憶が薄いんですよ。要するにそれだけ齋藤に目を奪われたってことですね。

無論細身ながらにバッキバキに踊る大園さんも素晴らしかったんですけど。こういうクールの表題になると笑顔を封印してひたすら前向く。射抜くように。そこが好き。

この会場音響が本当にクソで(2回目)、1番の森田ひかるの台詞は拾ったんですが、2番の理佐・齋藤台詞をマイク拾わなかったの本当にクソがすぎる・・・・!!!!ゆるせねぇ・・・!!!ゆるせねぇよ・・・!!!!

 

VTR

櫻エイトが登場する、あのクールなVTRの続きです。

皆が様々なデマや中傷に戸惑う中、田村保乃が、一人、立ち向かう。

 

 

そして、

 

 

 

 

ステージの真ん中に立ち・・・。

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110214150j:plain

田村保乃がジャケットを飾った流れ弾(初回生産盤A)





 

 

 

 

Baaaaaaaaaaaaannnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnng!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

発砲。

 

 

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205431j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110205435j:plain

何度見てもこの怪盗セイントテール顔負けのリボン最高なんだよな。

衣装チェンジⅣ

流れ弾の黒衣装版。MVの冒頭で着用していたものか。

センターの田村だけてっかてかに光るジャケット着ているので映える。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205335j:plain

無論流れ弾のタオルも入手済。

⑮流れ弾(大園)

MV見た時「なんで大園さんをパンツスーツにしたんだ・・・!!そこはスカートだろう!!!」と思ったのですが・・・衣装さんすみませんでした訂正します。パンツスーツで正解です。

光るモニターに大園さんのシルエットが舞う。

細身でバッキバキ。最高に映えるんですよね。凄く良かった。

あと、小池美波バカでかリボン金髪ポニテ・・・あれめっちゃ好きなんですが生で見られて良かったです。

 

 

 

そして最後にセンターの田村保乃がもう一度発砲するんですが・・・・。

 

 

Bang・・・!!!!!!

 

 

その時の表情が最高に格好良かった。

めっちゃ鬼気迫る表情から・・・笑顔、

そして・・・。

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205744j:plain

 

 

エンドロール

格好良かったです。多分櫻坂のライブはエンドロールはいるのが定番になっていくのでしょうか。

ただ、一つ不満があって。欅坂二期と新二期の名前の掲載を区別してたんですよね。「井上、遠藤、大園、大沼、幸阪、関・・・」ではなく、「井上、関・・・」ときて最後に「遠藤、大園・・・」

これはダメです。いただけない。二期・新二期と言う概念は欅時代のものなので、名前は新旧区別しないでほしかった。*1

 

Encore

バルーンだとタイミング合わせづらいですね・・・。

声出してぇよ・・・コロナ早く滅んでくれ・・・。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110201005j:plain

会場にあった「流れ弾」キービジュアルパネル。美しすぎた・・・。

 

衣装Ⅴ

坂道アンコール王道のTシャツ×プリーツスカート。

多分Tシャツは愛知のご当地Tシャツだと思ったんだけど・・・どうだろう。目が悪くて良く見えなかったがまぁここで他の地域のTシャツ着てるはずがないので「Aichi」のTシャツだったと思うよ。

 

MC:全員

大園さんが遠かった・・・・。右側にいたから。でも右側にも大園さん推しはいるはずで、左ポジが多い大園さんだから、右のオタクはきっと喜んでいるはずでそう、アイドルは偶像だからその光を享受するのは平等であるべきなのである。

 

⑭櫻坂の詩(大園、大沼、遠藤)

この歌、現地にいると本当に楽しいです。

「大園玲」タオルと、大園ペンラ(エメラルド×バイオレット)にして振りながら揺れるの滅茶苦茶楽しい。

しかも2番終わりから大園さんが真ん前に来てくれて!!!なんかずっと笑顔でいてくれてるんですよ!!!多分僕のタオル、僕の顔視界に入っていたはずで!!!!!!!!!!もうなんか本当に尊い数分だった。もう僕はこの数分の為に2021年を生きているんだなと思った。最高だった。

笑顔で歌う大園さん・・・本当美しかったです。

ありがとうございます。

櫻坂にいてくれて・・・。生きていてくれて・・・アイドルやってくれて・・・。

でも僕目が悪くて。途中で「あれ・・・もしかして大沼あきぽちゃんか?!(この日二人とも黒髪ストレートだった。)」になって、一瞬タオルおろしちゃったんですよ。それが本当に後悔。

最前ブロックでも望遠鏡持ってくるべきだったなぁ~・・・。

 

最敬礼:幸阪、関

2人礼してるのは見えたんですが余韻で誰が、までは全然見てなかったけど、Twitter見る限りこの2人だったようです。目が悪い。

そうだったんだ~・・・。

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205258j:plain

先程のアクリルスタンド。ツアー衣装と無関係に見せかけてよく見ると、髪飾りが1sttourのロゴにも使われている「白」「ピンク」「紫」の花のもので統一されていることが分かる。

 

 

そして・・・

 

 

 

暗転・・・共に

 

 

 

「ドン!!!!!」

 

 

 

 

♪デレデレデレッレッレレレ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

大きい音が鳴り・・・いきなりモニターには森田ひかるの映像が。

そうやっぱりショートにしたよね!!!髪型変えたよね!!!!

 

 

【1sttour愛知初日サプライズ】

「Dead end」MV解禁

めっちゃ色彩ばっきばきで格好よか遭ったです。駅で歌うメンバー格好良かったです。2番Aメロの謎のホラー演出最高でした。終盤草原走るのも解放感あって良かった。

特に森田の信号機座って歌う、っていうのが新鮮味あって良かったですね。信号は赤。

「BAN」の加藤ヒデジン監督かな~?と思ったら、やっぱりそうだった。アップテンポの曲に合いすぎる。アップテンポは全部この監督に任せたい。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110200956j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110201025j:plain



 

セトリ順は以上である。

退場は密を避けるため、ブロック順だった。

この後僕はもう本当抑えきれなくて、

同じくアイドルが好きな友達、なつみに電話して大声でまくしたててしまった。

僕「なつみきいて!!!!もう本当大園玲さん最高で!!!流れ弾のシルエットがね!!!パンツスーツがね!!!!!でもね!!!!音響がね!!!さいあくでね!!!!!・・・え、なつみさん、テグー飼ってるの。

初耳だよね。それ」

その後延々テグーについてLINEしてた。

 

 

 

終演後、帰りの電車で感想をレターに書いて大園さんに送った・・・と思ったら送れてなくて、夜12時くらいに送った。

その前に大園さんがもうこの日、愛知初日についてブログ更新していて・・・はわわ、僕はオタク失格だぁ~↑↑↑になった。終わり。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110214111j:plain

すっごいでかい東横イン

*その他の思い出*

●真横に最大級の東横インがあった。こんなに大きい東横インってあるんだ~!!ってびっくりした。マジで。

●グッズは事前購入会場受け取りのみとなっていたため、意外と並ぶ時間は短かった。(多分40分くらい)。日向坂のSSAの時は3時間近く並んで間に合いそうになくて挙句の果てに買わなかったので・・・。コロナ終わってもこれは続行してほしいところ。

●ペンライト、ラバーバンド、タオル、生写真各種1つずつ・3セット(5枚×3 計15枚)購入。9000円弱。

●始まる前、大園さん出ますようにと祈りながら見たけれど・・・生写真に一枚も出なくて真顔になってしまった。

●しかも僕これ一回現地受取日間違えた購入分13000円分があって・・・、一応問い合わせたけどキャンセルは無理ということで・・・これやった時ショックすぎて体調崩した。

なので、後日家にもう一本ペンライト、タオルがきた。生写真も各種2つずつ6セット(5枚×6 計30枚)とどいた。このライブだけで45枚生写真買ったことになる。オタクか?

●イオンカード会員には一枚サービスプロマイドが。25種ランダム。大園さん出ますようにと祈りながら見たけれど・・・。

f:id:tunatunarice_03:20220110205441j:plain

いや、この後卒業した渡辺梨加だからレアかもしれないけどさぁ・・・。

真顔になった。

推し旗の前でタオル持って写真撮ってもらいたかったけど人見知りなので誰にも声かけれなかった。

腕が四本欲しい。遠藤あきぽが参加曲もろ被りだけど2人とも応援したいし、2人分のペンライトを同時に振りたいので、腕が四本欲しいです(切実)

●ライブ当日朝からセントレアで櫻坂の曲を延々ピアノで弾いている人がいて、最高だったので声かけた。

藤吉夏鈴推しだそうで、お礼に生写真をあげるとアルバム見せたら、ハーネス衣装の藤吉・座りを持って行きました。

どうりで、ずっと「なぜ恋をしてこなかったんだろう?」「10月のプールに飛び込んだ」を弾いていた訳か・・・。

リクエストも1曲応えてくれて、「Nobody’s fault」弾いてくれた!!!

耳コピの人って思い出しながら弾くんだね・・・すげぇやぁ・・・。僕も2歳から高校までピアノやってたんですが、耳コピに関する才能・音感の才能、ほっとんどないんで羨ましす。ちなみにピアニストは愛知2日目参戦とのこと。

●客席のコロナ対策。席はブロック左端だったのですが、右隣のおじさんと一席空いてた。でもおじさんの横と同じくソロ参加のオタクの間はあいてなかった。多分僕が女子でおじさんが男子であったためここに間隙が生じたと思われる。空いた席は右おじさんと半分ずつ使った。基本2人ずつひとつ席が空いていたように思われる。

●右おじさんのバルーンが途中で一つ空気抜けてしまって哀しかった。MC中ふくらましてたけどやっぱダメだったみたいですね・・・。見た限りもう一人バルーン空気抜けちゃった人いたかな。叩きすぎには注意。

●バルーン、いいんだけど、ペンライトかバルーンか悩む瞬間が多くて、バルーン置いてるといつの間にか落ちてたりすることもあって要するに早くコロナ終われ。

●ちなみにペンライトは欅坂時代のより櫻坂のが圧倒的にライト明るいので、まだ欅の使っている人は買い替えた方がいいです。ただその分電池の持ちがすっごい悪いのですが・・・。

●バルーン、かさばるので置いていったのですが、意外と持ち帰る人のが多かった。

●逆にラバーバンドしている人少なかったなぁ・・・。

「BAN」グッズ服着ている人達いて、あれ普通にファッションにも使えますね。可愛かったし格好良かった。

「FUKUOKA」と書かれた福岡ご当地Tシャツの後ろ姿を一つ見つけた。愛知初日の地点であのTシャツは福岡行った人しか着ることが出来ないヤツで・・・ええええ!!???福岡行って愛知も来た!!??すげぇ・・・・!!!!!

●ブロックごとの帰宅だったので、駅も混んでたけど激混みではなかった。終電ある人とかは厳しいかもしれないけど、この帰宅方法コロナ後も続けてほしい。

●会場いまいち。コミケ会場みたいなとこにパイプ椅子並べてた。多分絶対合同説明会とかめちゃくちゃやってるわ。だって横に東横インあるし。多分運営が会場とれなかったんだろうなぁ・・・。アリーナ席ですらなかったSSAの時の方が音も圧倒的に素晴らしかった。

ので、今度はちゃんとしたアリーナ(もしくはホールなど)でのライブの現地参戦、当ててやるぜ・・・!!!!

 

f:id:tunatunarice_03:20220110200856j:plain

f:id:tunatunarice_03:20220110205349j:plain

藤吉推しピアニストが弾いていたセントレアのピアノ。
あげた藤吉の生写真のあったところには当日買った上村の写真をいれといた。

 

 

こうして推しを生で見る日があって、

ライブを生で見られる日があって、

本当に、今日まで生きてて良かった、と思った。

 

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205322j:plain

先述したようにグッズがだぶっているため、未開封のタオルが一本ある。防災・非常用のタオルとして使う。心も満たされそうなので。

以上である。

最高で最高のライブだった。

 

心の中では何故か遠藤と呼び捨てしてますが、

遠藤光莉のパフォーマンスは唯一無二、最高にクールでセクシーで、不器用だけど頑張り屋な内面も合わせて、本当最高のアイドルです。最近メッセでも悔しい気持ちを吐露してくれてて・・・最高に応援したくなります。そして僕も頑張ろ!!になります。

大沼晶保はライブ中での笑顔が最高に素晴らしかったです。キラキラしてて最高でした。彼女と同じく僕も不思議っ子兼不器用人間なので、あきぽが頑張っている姿を見ると僕も頑張ろ!!になります。メッセで贈ってくれる創作歌大好きです。

大園玲さん、迷いながらも考えながらも常に前を向き続けるあなたの姿にはいつも頭が下がります。一緒にタオルを振れた「櫻坂の詩」はもう僕の20代最高の思い出の一つです。色々考えているところも好き。ウィスパーボイスも好き。ふとした時「あ、でも大園さんは更に上を目指してたな」と思う瞬間があって、それだけで僕はもう少し頑張れるのです。大園玲さん、櫻坂にいてくれて、本当にありがとうございます。これからも、推させてください。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205739j:plain

流れ弾はメロディー・衣装が独特でとっつきにくいかもしれませんが、歌詞でめちゃくちゃいいこと言っているので、YouTubeに上がっているMVも是非みてほしい!!!
そしてあわよくばCDも買いなさい!!!

 

2022年1月現在無論この気持ちは変わらない。強いて言うならば

グッズをシングルごとに、大園玲さんのに加えて大沼晶保ちゃんのも買うようになったことくらいか。

2021年は最高に櫻坂に魅せられた1年だったし、2022年も昨日一昨日粉割れたバックスライブ、本当にアツかった。あきぽの流れ弾本当に威力半端なくて強かった。

コロナ禍という握手会・ライブが制限される最悪な状況のなか、運営が配信ライブを積極的にはじめてくれたのは本当にありがたい。そこに超便乗して、静岡県と言う地方民ながらもバリバリ、オタク活動をやっていきたいと思った。

 

2022年もまぐろどんは、大園玲さんを、櫻坂46を、応援します。

 

f:id:tunatunarice_03:20220110205236j:plain

最近BUBKAさんで当てたチェキ。家宝です。この号のグラビア本当に気に入ってたので本当にうれしかったな・・・。

 

***

 

LINKS

 

その他櫻坂46ライブ関連の記事。他は全部配信での参戦です。

この前のバックスの記事も書かなくては・・・。

 

tunabook03.hatenablog.com

 

tunabook03.hatenablog.com

 

tunabook03.hatenablog.com

 

tunabook03.hatenablog.com

 

tunabook03.hatenablog.com

 

tunabook03.hatenablog.com

 

雑誌(一部)

当てたブブカの感想書かなくては・・・。

 

tunabook03.hatenablog.com

tunabook03.hatenablog.com

 

 

*1:ツアー千秋楽配信で見たのですが、その時は順番なおされていてにっこりしてしまった。